2018年11月1日
〜 さらなる事業の拡大と「Holmes」の認知度向上を目指す 〜
「株式会社リグシー」が「株式会社Holmes」に社名変更

契約書の作成から締結・管理までのワークプロセスを一元化し提供するクラウドサービス「Holmes」(ホームズ)を運営する株式会社リグシー(本社:東京都千代田区、代表取締役:笹原 健太、以下 リグシー)は、2018年11月1日より、「株式会社Holmes」へと社名を変更いたします。また、今回の社名変更に伴い、コーポレートロゴも一新いたしますので、お知らせいたします。

当社は、「契約の全てを簡単に」をミッションに、2017年より「Holmes」の提供を開始し、これまで、一部上場企業から個人事業主まで幅広い企業に活用いただいております。「Holmes」は、契約書の作成から締結・管理までのワークプロセスに特化したデジタルワークスペースであり、契約書の作成から締結までのコミュニケーションおよびプロセスをデジタル化しワンストップで提供するクラウドサービスです。締結済みの契約書はもちろん、契約書のドラフト、 作成中のコメント、社内承認の記録、関連資料、サマリーレポート等の情報がデジタル化されクラウド上に保存されているため、契約に関連した全ての情報に簡単にアクセスすることが可能です。また、契約書の作成についても、各社のニーズに合わせて、簡単に、抜け漏れなく作成することが可能となっています。

この度の社名変更により、社名とコーポレートロゴを一新し、主力事業である「Holmes」と統合することにより、さらなる事業の拡大に向けた業界における認知度の向上を目的とし、「株式会社Holmes」に社名変更をいたしました。

株式会社Holmesは、新社名のもと、クラウド上での契約業務の利便性を高めかつより円滑なものとすべく、引き続き「Holmes」の事業拡大と認知度向上に努めます。また、「世の中から紛争裁判をなくす」という志のもと、契約に関する全てのコミュニケーションおよびワークプロセスのデジタル化、効率化に貢献してまいります。

新社名について

株式会社Holmes(ホームズ)

新コーポレートロゴについて

※サービスロゴと統一しています

新社名「Holmes」の意味について

新社名およびサービス名である「Holmes」は、提供サービスである契約に関する業務を総称する「法務」と英国の推理小説の主人公である「シャーロック・ホームズ (Sherlock Holmes)」を組み合わせ称したものです。シャーロック・ホームズが難解な事件を容易に解決するように、難解な契約関連の業務を簡単にするソリューションとして提供し、多くの法務ご担当者様に利用頂きたいという思いが込められています。

全力で導入をサポート
私たちホームズはツールを提供して終わりではありません。
ホームズを使ったオペレーションの定着まで、私たちが責任をもってサポートいたします。
まずはお気軽にご相談ください。
Copyright © Holmes Inc. All Rights reserved.